このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» 新商品を模索!あかね焼酎委員会

清内路、旬の情報

2017年02月15日

新商品を模索!あかね焼酎委員会

あかね焼酎「あかねちゃん」発売の平成18年に発足し年1回の焼酎学校開催や焼酎による地域おこしを続けている「あかね焼酎委員会」が会議を開き、新焼酎の検討を行いました。

検討している物は、平成22年からシェリー樽で熟成している焼酎で、実は良い味になっているのですが焼酎として出せる基準以上の色が付いてしまっているのです。臭いも味も最高なのですが、このままでは商品化できないので、焼酎として出すための方法を酒造会社の喜久水さんから色々なアドバイスをいただき、なるべく良い状態で新商品として出せる見通しがついてきました。

現在、シェリー樽で熟成されたものは2樽あり、今年6月に1樽を使った商品が完成の見込みです。また、もう1樽についても6月開催予定の「焼酎学校」で、あるブレンドされた新商品を集まった皆様に試飲して頂く予定です。良い商品であれば出荷になると思います。
皆様ご期待ください。

この焼酎づくり。各地でブームになって実施されていますが10年以上続いているところは意外と少ないようです。喜久水酒造様の大きなご協力と、この商品開発にご尽力いただいているマスターソムリエの高野豊様、そして焼酎を愛して飲んで下さる多くのファンの皆様のお蔭と感謝申し上げます。

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» 新商品を模索!あかね焼酎委員会