このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» 清内路が長野県移住モデル地区に選定

清内路、旬の情報

2017年02月01日

清内路が長野県移住モデル地区に選定

この度、清内路地区が「長野県移住モデル地区」に認定されました。
先日、長野県担当者様から正式に認定書が清内路自治会長に手渡されました。
長野県では全国での移住相談にて清内路をはじめとする今回認定された3地区を優先的にお勧めして下さるそうです。
https://www.pref.nagano.lg.jp/iju/161021happyou.html
清内路地区としても他地区に負けないと胸を張って言えるような受け入れ活動が出来ているか不安な面もありますが、このような認定をいただけましたので更に移住相談に来ていただける皆様に良いところだなと思ってもらえるような取り組みをしていきたいと考えています。
年明け、特に積極的な活動をしている「清内路空き家を考える会」の皆さんはギアを上げて活動を進め始めています。
現在、清内路地区へ空き家を利用した移住のみで15世帯32名の皆さんがお住まいです。
実に人口の5%強。空き家以外の村営住宅なども合わせると10%近くの皆様に移住していただいています。地元へ戻ってくるUターンの皆さんと合わせると本当にこのような皆さんで地域が存続していることが分かります。
今後も清内路地区の取り組みを温かく見守って下されば幸いです。

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» 清内路が長野県移住モデル地区に選定