このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» 全国伝統花火サミットin美波

清内路、旬の情報

2010年11月01日

全国伝統花火サミットin美波

10月30日(土)、台風の影響が心配されましたが、少し強い風は吹いていたものの雨はやみ、青空の下で第11回全国伝統花火サミットが徳島県で行なわれました。

下清内路煙火有志会の皆さんが参加し、大三国をはじめ噴水、巴車、綱火を披露してきました。
P1030561.jpg

当日は、全国から12団体が集まり、交流会そして花火の競演が行なわれました。

各地域で伝統を守り、技術を継承している各団体の皆さんの花火は、それぞれに特徴があり大変楽しむことができました。その中でも清内路の花火は仕掛け花火と言うこともあり、多くの観客の皆さんからたくさんの声援をいただきました。

集まったほとんどの団体の皆さんの地域でも江戸時代から続いているようで、今後このような伝統文化の大切さも再認識させられました。

(赤松煙火保存会の吹筒)
P1030588.jpg

●コメント

  • ご挨拶が大変遅くなり申し訳ございません。
    サミット開催が台風14号の接近により開催が危ぶまれましたが、見事に台風をはね退けることができました。
    これも下清内路煙火有志会の皆様はじめ参加いただきました参加団体様の熱意のおかげと存じ上げます。
    皆様方には十分なお接待も出来ずご迷惑をおかけしました。
    現在、集めたデーターを整理中ですので年内に参考資料をお送りできると思います。
    今後ともお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

       ・・・赤松村の煙火好きより・・・

    投稿者 : デキタン さん (12/12)

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» 全国伝統花火サミットin美波