このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» 南信州地域づくり大賞を受賞

清内路、旬の情報

2009年02月22日

南信州地域づくり大賞を受賞

2月20日(金)飯田合同庁舎講堂において、第3回南信州地域づくり大賞の授賞式がありました。
清内路村からは、一番清水の会と櫻井ちはるさんが奨励賞を受賞されました。
一番清水の会は、皆さんご存じのとおり「一番清水」の環境整備に取り組んでおり、県内外から訪れる多くの皆様に気持ち良く水を汲んでいただいています。また、清内路村の活性化にも大変貢献されており、南信州全体としても評価をされました。
櫻井ちはるさんにおいては、長年の詩吟における青少年育成が大きく評価され、90歳でも活躍する高齢者の鏡だと評価をされました。87歳で詩吟の師範の資格を取得され、現在も多くの方に指導をされています。
授賞式には下條村出身の峰竜太さんが訪れ、写真撮影も快く承諾していただきました。
一番清水の会、櫻井ちはるさんの今後の益々のご活躍をご期待いたします。
P1000207.jpg

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» 南信州地域づくり大賞を受賞