このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» 豆まきをしたよ

清内路、旬の情報

2008年02月01日

豆まきをしたよ

保育所で、節分の紙芝居や絵本を見て、自分の心の中にはどんな鬼がいるか考えてみました。
言うことを聞かない鬼、忘れんぼの鬼、食いしんぼの鬼、泣き虫の鬼‥

“きっとそれは心の中にいる鬼のせいなんだ!”と、以前に自分たちで作った鬼のお面をかぶり、保育士に豆箱に豆を入れてもらい、お互いに「鬼はーそと!」と豆まきをしました。

するとそこに“ドンドンドン ガオー!”と赤鬼と青鬼の登場です。

怖くて保育士の後ろに隠れる子、必死で鬼に豆をぶつける子、逃げまわる子、泣き出す子‥

それでもがんばって豆まきをしたので、鬼は逃げていきました。
「よかった、よかった。」
鬼が逃げていった後、フーッと大きなため息をついた子も。きっと怖いのを我慢していたんでしょうね。

さて、心の中の鬼はどうかな?

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» 豆まきをしたよ