このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» おおまきの施肥作業がおこなわれました

清内路、旬の情報

2007年12月08日

おおまきの施肥作業がおこなわれました

12月3日(土)におおまき(国指定天然記念物小黒川のミズナラ)で住民参加により施肥作業や環境整備がおこなわれました。
伐採した枯れ枝を何者かに持っていかれるハプニングがありましたが、この日集まった村民は約50人、みんなで村の宝を守っていこうとの思いが表れた日となりました。
おおまきはここ数年樹勢が衰えており、大きな枝が折れたりきのこ類が目立つようになっていました。
先にお知らせしたように、枯れ枝や宿り木を除去し、その一環として土壌改良をおこない樹に活力を取り戻していただく事を目的に村民に呼びかけ、汗を流していただきました。

参加されたみなさん、当日は大変お疲れ様でした。
今後もおおまきを一緒に守り、育てて行きたいものです。

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» おおまきの施肥作業がおこなわれました