このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 最新の「旬」 一覧» 手づくり花火がお酒のラベルになりました

清内路、旬の情報

2007年10月05日

手づくり花火がお酒のラベルになりました

清内路村の手づくり花火がお酒のラベルになりました。
これは、飯田市の喜久水酒造から、「本醸造ひやおろし」の商品名で発売されたものです。
信州の極寒に醸し、涼しい酒蔵で夏を過ごし、味もまろやかに熟成させた旨みのあるお酒で、お燗で深い味わいとふくらみが増してくるそうです。

1.8ℓで1,800円、清内路村限定の発売になります。
ご注文は下記までどうぞ。

長田屋商店   ℡0265-46-2255

JA清内路店   ℡0265-46-2037

私も買いました。早速、飲んでみようと思っています。皆さんもいかがですか?

 

●コメントを投稿

※村が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。


最新の「旬」 の一覧へ戻る»

TOP» 最新の「旬」 一覧» 手づくり花火がお酒のラベルになりました