このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 観光・みどころ» 生き物» アオダイショウ

南信州清内路の観光情報・みどころ

アオダイショウ

ふるさと村自然園の支配人が捕まえたと聞き、写真を提供していただきました。

アオダイショウは清内路だけでなく全国的にも、見かけるヘビとしては1番ではないでしょうか。
大きな図体ですが気性はおとなしく、けっこう可愛い感じのヘビです。

清内路には出づくりと呼ばれる風習があり、農繁期になると移り住む山の家には、どこにも「ぬし」「守り神」と呼ばれる大きなアオダイショウが必ず1匹いると言われています。そして、ネズミや害虫を食べてくれることで喜ばれています。
中にはアオダイショウに「アオタ」と名前を付けて友達感覚のおじいさんもいらっしゃいます。

%E5%B9%B3%E6%BE%A4%20028.jpg

●アクセスマップ

※場所は大まかな場所を示しております。お出かけの際は、お問い合わせの上お出かけください。
※場所が特定出来ないものなどは清内路役場を示しております。
※この地図は拡大や縮小、移動が可能です。
※ご利用環境によっては表示が困難な場合がございます。

地図を広げる

元に戻す

TOP» 観光・みどころ» 生き物» アオダイショウ

清内路からのお知らせ・行政情報

清内路の住民、Iターン者向け行政情報はこちら