このページではJavaScriptを使用しています

TOP» 村おこしグループ» 消防協力クラブ

清内路の村おこしグループ紹介

消防協力クラブ

自分たちの地域は自分たちで守る。
住民有志による「消防協力クラブ」が2007年11月26日に発足しました。
人口700人足らずの清内路で、消防団OBら74名(50~70代)が参加しています。
消防団(約50名)、予備消防団(約30名)、婦人消防団(約30名)がこれまで地域の防災活動に従事してきていましたが、核になっている消防団員の多くが昼間は村外に働きに出てしまう現状から「自分の地域のことは自分たちでやる時代」として活躍をしていく予定です。
消防協力クラブ 会長 櫻井正彦  副会長 櫻井道正

村おこしグループ一覧へ戻る»

TOP» 村おこしグループ» 消防協力クラブ

清内路からのお知らせ・行政情報

清内路の住民、Iターン者向け行政情報はこちら